So-net無料ブログ作成
検索選択

マドレーヌショコラのレシピ [レシピ]

 少しご無沙汰しました。定番のパンなどは焼いていましたが、UPするほどの
ものは焼いていませんでしたので、すっかり間が空きました。

 久々にレシピを載せます。
私のお土産用のお菓子の中でも評判の良いお菓子をの一つです。
 チョコレートのお菓子が好きなので、ココアやチョコチップスを入れてチョコレート入りの
マドレーヌにしたレシピです。型はマドレーヌ型でも、アルミのカップでもいいと思います。

   P4050837.JPG


       マドレーヌショコラ 

    材料  12~13個 シェル型   
    薄力粉           60g
    ココア            15g
    ベーキングパウダー       2g
    アーモンドプードル       15g
    グラニュー糖        80g
    バニラオイル        数滴
    全卵             大2個
    水あめ            10g
    ハチミツ           10g
    無塩バター         100g
    (トッピング用にチョコチップス 適量)

    作り方
    ① 型にバターを塗り、粉を振って冷やしておく。
    ② 粉・BP・ココアをふるう、ふるったプードルも一緒にしてボールに入れる。
    ③ 全卵を、こしを切るように混ぜて、②に加え、丁重にしっかり合わせる。
    ④ バターに水あめ、蜂蜜を加え、火にかけて、溶かし、香りが出るまで温める
    ⑤ あら熱をとり、バニラを加えて、③に入れて、つやが出るまでしっかり合わせる。
    ⑥ 生地は絞り袋に入れて、型の8分目くらいまで絞り出して、焼く。
       お好みで、上にチョコチップスと数個のせます。美味しいチョコを選んで下さい。      
      ★200℃  10~11分   ガスオーブン使用
     
    P4050835.JPG
 
         
            ☆翌日以降の方が美味です。








  

 

  
nice!(17)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ワイン風味のマドレーヌ(レシピ) [レシピ]

 懐かしい菊型でフンワリ焼くマドレーヌワイン蜂蜜が入る美味しいレシピです。

        マドレーヌ   (菊型大小混ぜて  20個分)
    材料
   全卵        4個
   グラニュー糖    200g(上白糖でも可)
   蜂蜜        大匙 2
   白ワイン      大匙 1
   薄力粉       200g
   コーンスターチ   20g
   ベーキングパウダー   小匙 1/2
   無塩バター     110g

    作り方
   ①全卵を湯煎にかけ、十分にホイップしてもったりするまで。
    (砂糖は数回に分けて加える。)
   ②蜂蜜、ワインを入れて、よく混ぜる。
   ③粉類は二回ふるい、②に3~4回に分けて加え、混ぜ合わせる。
   ④溶かしバターを更に数回に分けて加える。つやが出るまで混ぜる。
   ⑤型に入れて、焼く。
   ☆焼き温度   180℃   12~15分 (ガスオーブンで) 

        003.JPG
nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理

今年も日向夏のジャム作りました。 [レシピ]

 毎年頂く日向夏みかんで,今年もジャムを煮ました。
香りのよい、キリッとした酸味のジャムが朝の食卓に上ります。

 ①最初に皮だけを1〰2回茹でこぼします。苦味がある方がすきでしたら、
1回でいいですね。それから、ヘタ以外の部分をザクザク刻んですべて入れます。
コトコトとやわらかくなるまで、煮ます。皮も白い所もやわらかくなるまでです。
        015.JPG

 ②日向夏の重さの60%のグラニュー糖を入れます。
 ③100℃以上の温度計があったら、測って下さい。101℃に煮上がった所です。
色が少しオレンジっぽくなり透明感がでます。
  016.JPG 018.JPG

 ④熱いうちに消毒した瓶に口の上いっぱいに詰めます。すぐにしっかりふたをします。
今日は800g+480g(グラニュー糖)で、丁度大小のガラス瓶4つと試食分が出来ました。
  021.JPG 020.JPG

 苺の入ったロールケーキが大好きでよくつくります。今日はスフレ生地です。
少し焼き過ぎましたが、この生地は割れずにしっとりしているのできれいに巻けます。
天板に合わせた量をへらしたので、薄いです。ちょっと残念。
残った生クリームを周りにも塗りました。カーブに沿って紙テープを使うときれいに
塗る事ができます。
  024.JPG 026.JPG        
nice!(28)  コメント(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

ひんやり冷たいロールケーキ [レシピ]

 暑くて甘いお菓子は敬遠しがちですが、やっぱりお菓子を作りたい。
それで冷たく冷やして頂くロールケーキを思いつきました。
抹茶を使ったグリーンの生地。生クリームに卵黄、ゼラチン
そしてレモンやオレンジキュラソーの香りのザーネクリームをフィリングに。
缶詰のフルーツを散らしたので、色がきれいになりました。

201009051724 000.jpg 201009051947000.jpg

 ザーネクレームのレシピ (天板一枚のロールケーキ生地分)
 生クリーム      150㏄
 卵黄         一個分
 グラニュー糖     30g
 レモン汁       大匙 2
 ゼラチン       小匙 2
 白ワイン       30㏄
 オレンジキュラソー  大匙 1

 冷蔵庫でよくよく冷やし、食前にスポンジ部分だけ室温に戻す感じで数分置きます。
すると、フンワリ、冷え冷えで頂けますよ。生のフルーツを入れると美味しいですが、
ゼラチンの固まり具合が多少悪くなります。


 コーヒー酒がきれいな色になってきました。隣は昨年末作ったザクロ酒。両方とも
百円ショップの瓶でお揃いに!
      
           201009071442000.jpg
 
nice!(40)  コメント(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

サブレ・フロランタンのレシピ [レシピ]

今年も残り少なくなったところで、思い出しました。
今年のテーマです。
最後に、私のお気に入り、何度も試行錯誤して、今のレシピになった
サブレ・フロランタンのレシピをupします。
もし、作りやすく美味しいレシピをお捜しの方がいたらお試し下さい。

【パートシュクレ】 28×26cmの天板一枚
バター         100g
グラニュー糖      70g
全卵           小1個又は2/3個
薄力粉         200g
ベーキングパウダ-    小匙1/4
バニラオイル      適宜
トッピング=キャラメル】
スライスアーモンド   150g
ハチミツ          40g
グラニュー糖       40g
生クリーム        30g
バター           60g

1 パートシュクレは作って、冷蔵庫で数時間ねかせます。
2 天板の大きさにのばし、天板に敷きこみ、ピケをして160℃で
 空焼きする。10分くらい。
3 アーモンド以外の材料を一鍋で煮立て、少し色づき始めたら、
 アーモンドを全て入れて、火からおろす。
4 パート部分をオーブンから出して、3のキャラメルを上にまんべんなく
 乗せる。むらの無いように気をつけながら。フォークなど使って。
5 更にオーブンにいれて、160~170℃で15~20分くらい焼く。
6 焼きあがったら、私は普通、横に4等分して更に8等分、32ピースにカットします。
  2ピースづつ袋に入れます。少し冷めてまだ温かみの残っている時にカット
  する事が大切です。





この写真は昨年12月に掲載分です。参考までに。

☆明日から年末年始の帰省で留守をします。☆
皆様のブログ訪問も、コメントのお返事も1/5以降になる予定です。
来年も皆様にとって素敵な年でありますように、美味しいものを作ったり、
食べたりが楽しめますようにお祈りしています。
 沢山の方に見ていただき、本当に感謝しております。

     ありがとうございます  m(_ _)m    pomme

  
 


nice!(31)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

胡桃餅を作ってみませんか?(レシピ) [レシピ]

レンジで簡単に作れる事から、皆さん、興味を持たれたようなので、
レシピをupします。どうぞ、夏休みのおやつに。

材料(20~18×13~15)程度の角バット状のもの。
白玉粉      90g
水         180g
砂糖        150g  (キビ砂糖、三温糖、黒糖)
水飴        40g
醤油        大さじ 2(濃い口醤油)
胡桃        100g(ローストして粗く刻んでおく)
片栗粉      適宜 打ち粉として使う

作り方
1 白玉粉と水を良くあわせ、電子レンジ出来る容器にいれ、3分30秒~
  様子を見ながら、火が良く通ったように見えるまで、10秒刻みで。
  真っ白になりますが、中心も熱が入り、粉気が無くなるまで。
  (本来は布巾を敷き、枠をした蒸し器で蒸します)
2 鍋に移し、中火くらいの火にかけます。砂糖を3~4回に分けて、混ぜ込んでいく。
  よくよく混ぜて、透明感が出るまで。力が要ります。(シューの時のように。)
3 水飴を加えて、更に合わせる。醤油を入れ、合わせる(これが味をしめます)。
4 火を消して、刻んだ胡桃を入れる。(大きめ刻み、粉々にしない)
5 片栗粉をはたいた型に流し、冷蔵庫に入れて、切り易くなるまで固める。
6 型から出して、好きな大きさに切る。一つづつ、切り口に片栗粉をまぶして
  置く、くっつくので。16等分くらいになります。
☆保存は常温でも構いませんが、夏は冷蔵庫で冷やすのも美味しいです。
 数日は保存可能です。  


nice!(23)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フィナンシェのレシピ [レシピ]

フィナンシェのレシピです。これは今までの自分のレシピと
シェフの講習で習ったものなどから、作り易く美味しいレシピに
検討を重ねた、現在のマイ ベストです。皆様、お試しを。

☆材料(オーバル型で10個、フィナンシェ型12~13個)
卵白          130g
グラニュー糖     45g
タンプルタン     100g(粉糖50g+アーモンドプードル50g)
薄力粉        45g
無塩バター     130g(発酵バターが美味しい)
☆作り方
1 卵白は切るようにほぐしておく。
2 砂糖を入れてすり混ぜる。
3 タンプルタンを加える、良く混ぜる
4 薄力粉も入れて、更によく混ぜる。
5 バターを煮立て、色が濃い紅茶色になるまで
  焦がす。これをブールノアゼットといい、へーゼルナッツの
  香りがでる。ここがポイントです。
6 これを水にあて、少し温度を下げてから、生地に合わせていく。
7 型の8,9分目まで搾り出し(レードルで入れても可)、焼く。
 ★180℃   20分(オーブンにもよりますのできれいに色づくまで)

明日から実家に帰りますので、少し留守をします。
コメントのお返事が遅くなりますが、悪しからず。


nice!(27)  コメント(26)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

アプリコットスクエアケーキのレシピ [レシピ]

アプリコットスクエアケーキのレシピです。
簡単で美味しいので、どうぞ!これは友人から教えてもらったレシピです。

材料
無塩バター        100g
グラニュー糖       100g
全卵            2個
塩              一つまみ
レモンの皮        1/2個分(すりおろす)
薄力粉           100g
ベーキングパウダー     小匙1/3弱(入れなくても良いが入れると少し軽くなる)
干しアンズ        100g(あらく刻んでおく)
粉糖            50g
レモン汁         大匙Ⅰ弱

作り方
1 室温に戻したバターをホイップする。砂糖を数回に分けて加えながら、
  白っぽく  なるまで、すり混ぜる。
2 塩、レモンの皮のすりおろしを加える。
3 卵は良くほぐし、何度かに分けて分離しない用に加えていく。
  空気をよく含ませるように。
4 粉の1/3を加え良く混ぜる、残りの粉をいれ、その上にアンズを
 ちらし、さっくりと混ぜ合わせる。全体に散らすように。
5 オーブンペーパーを敷いた角型(18×18)に流して、平らにならす。
  ★170度    20~25分(オーブンによって違います)
6 粉糖にレモン汁を少しづつたらして、アイシングを作る。
7 焼きあがったケーキが冷めたら、アイシングを上からかける。

来週、留守にしますので、もし、ご質問等ありましたら、メールへ。


nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

マドレーヌのレシピ [レシピ]

私にとっては、今ベストのレシピです。

マドレーヌ(シェル型 20個分)
卵               170g
グラニュー糖         135g
薄力粉            125g
ベーキングパウダー        1g強
バター             90g
生クリーム          60g
蜂蜜              13g
水飴              12g
塩                1g
レモン皮すりおろし     1/2個分くらい

①卵+砂糖+レモン+塩は一緒にして暖めておく
②バター+生クリーム+蜂蜜+水飴は別鍋で煮立て、70度にしておく
③①を泡立てるが少し白っぽくなる程度でよい。
④粉+BPを③にあわせる、しっかりと。
⑤②をくわえて、よくあわせる。
⑥⑤を絞り袋に入れて、型に搾り出し、160度で20分焼く。
 ガスオーブンなので、電気は様子を見てください。


nice!(5)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お気に入りのsconeレシピです。 [レシピ]

紅茶好きなので、美味しいスコンを求めて、沢山のレシピを焼きました。
イギリスのものは本来素朴で固めらしいのですが、私は口中の水分が
とられてしまうようで、フンワリ、シットリのスコンを好んで作るように
なりました。結果、こんなレシピが今のmy bestです。

【スコン】
材料
中力粉             200g(薄力粉、強力粉半々でも)
粉糖              25g
塩               小匙 1/2弱
バーキングパウダー        大匙 1
無塩バター          60g
ヨーグルト(プレーン)      40g
卵               1個
牛乳              50ml (卵の大きさで加減)
☆以上はプレーンのレシピですが、胡桃、レーズン等いれると、違った味わいです。
 オレンジピールもおいしです。
作り方
①粉、砂糖、B.P.、塩は一緒にしてふるう。
②バターは1センチ角切り、冷やして置く。
③卵と牛乳は混ぜておく。
④①のなかに、バターを入れ、切り込んでいく、フォークなどを使い。それから手でもみ込む
 ようになじませるようにまぜる。
⑤バターの粒が小さくなったら、ヨーグルトと③をくわえて、サックリ混ぜる。
⑥ひとまとめにしたら、麺棒で伸ばし、三つ折を二~三回くり返し、ラップで包んで
 30分位やすませる。
⑦1.5センチに伸ばし、5センチくらいの抜き型で抜く。残った生地もまた一まとめにして伸ばし
 抜く。8個前後出来るはずです。牛乳を刷毛塗りします。
▲200℃  10~12分くらい  オーブンによります。

しっとりなのでこのままでも十分美味しいですし、クロテッドクリーム、サワークリーム、ジャムなどを
塗って、お楽しみ下さい。


nice!(25)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理