So-net無料ブログ作成

ブラムリーアップルで林檎三昧 [ジャム]

 めずらしいリンゴ、ブラムリーアップルを頂きました。
イギリスの調理用のリンゴだそうで、国産はごく一部で作られ
いるようです。見た目は固くて、酸っぱそう!ちょっとつぶしたような
平べったい形が可愛いです。

     007.JPG

 ところが火を通すとすぐに柔らかくなってしまうので、紅玉のような扱いはできませんでした。
お菓子にも使いたくて、大きめにザクザク切ってサッとだけ火を通そうと思ったけどなんと、
煮えてジャムになってしまいました。右は小さめに切って、グラニュー糖をまぶして、
電子レンジで5分で出来ちゃったジャムです。なめらかで美味しいジャム。
 レンジでジャムは初めてでした。

009.JPG017.JPG

 次は冷凍庫に残っていた速成パイ生地の上にクレームアマンドを塗り、スライスした生のリンゴを
のせて、シナモンシュガーをふって焼きました。これは美味しいいデザートに!でも、酸っぱいので
クリームをそえて。

015.JPG029.JPG

 最後は刻んでパウンド生地に入れたアップルケーク。蜂蜜がたっぷり入っています。紅玉なら
形が残っているのに、半分溶けて、穴が開いちゃいました。酸味が効いて美味しいケーキに
なりましたが・・・・

028.JPG031.JPG
nice!(23) 
共通テーマ:グルメ・料理

杏のコンポート失敗 [ジャム]

 アプリコットのジャムはお菓子やパンの材料としても
よく使うので、毎年、この時期は沢山作ります。
今年はコンポートも作ってみようと、少しだけ・・・・実験。

 二つ割にした杏の種を取り、お砂糖を詰めてしばらく置きます。
その果汁で煮詰めるのですが・・・煮崩れが多くて・・・

IMG_20170709_174039.jpgIMG_20170709_201227.jpg

 やっぱりremake、ジャムになりました。コンポートが苦手です。

        IMG_20170709_223149.jpg

 暑くて定番のパンしか焼いていません。先週、JHBSの先生に習ってきたパン二種です。
トマトのフォカッチャと抹茶入りの甘いパン。フォカッチャはポテトフレークが入るので、
食感がしっとりして美味しかった。近々、作ります。

IMG_20170705_132427.jpgIMG_20170705_132406.jpg
nice!(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

remake梅ジャム [ジャム]

 今年は頂き梅でいろいろ実験できました。、
甘露煮がどうも想像していた味と違いました。
私の作り方が良くなかったのかも。
さっそく、ふっくらした梅を取り出して、種を抜き
シロップにさらに砂糖を加えてremake。

004.JPG007.JPG

 大好きな梅ジャムに再利用出来ました。大きな瓶にひと瓶と梅シロップ少々。
(手前の空瓶は瓶の大きさを比べるためです。)

 昨日は久しぶりのベテランクラスで、お二人参加でした。ミニロールケーキとシュガーバターパン。

009.JPG IMG_20170620_135230.jpg

 早めに片づけて、お不動様に紫陽花見物に行きました。
昨日は晴れていたので、人出はありましたが、紫陽花の元気が今一つ。
 最近は普通?の紫陽花以外の珍しい紫陽花が増えて、目を楽しませて
貰いました。今日の雨で、活きかえっていることでしょう。

IMG_20170615_121447.jpgIMG_20170615_121613.jpg
nice!(22) 
共通テーマ:グルメ・料理

初物のル・バーブジャム [ジャム]

 近所の手作り豆腐屋さんには時々、野菜のワゴンが出ます。
その店のおからを堆肥にして野菜を作っている方の野菜です。
ルバーブが初お目見えです。一把がたった¥150でした。
山梨や長野と気温が違うので、赤い種類は育たないそうです。

 ザクザクと切って、50~60%のグラニュー糖で煮るだけです。

012.JPG014.JPG

 先週は毎年頂く夏みかんでマーマレード作り。実がとっても美味しいので、半分は実を食べて
その皮と丸ごとを一緒に煮ました。

     009.JPG

 冷凍庫に出汁を取った後の昆布がまたまた貯まりました。さっそく炊いて、山椒も入れ、保存食に。

     010.JPG

 ジャムや昆布の保存食がいくつか出来ると、安心というか嬉しくなります。
でも、家だけでは食べきれず、娘や友達に食べてもらうことになるのですが・・・
それも私の楽しみのうちです。

 先週、友達が贈ってくれた百合の花。千葉県の百合だけを作っている生産者さんから届きました。
もう一週間を過ぎても、次々と蕾が咲いて、家中に良い替りがしています。

 007.JPG 016.JPG

 右のチラシが入ってきました。守ったせいでしょうか。
nice!(23) 
共通テーマ:グルメ・料理

柚子のジャム [ジャム]

 きれいな柚子を1,5kも頂きました。
柚子のジャムは初めてですが、マーマレードと同じように作りました。
皮の茹でこぼしは不要ですとの事で、皮、実、ジュース
すべてを一緒にことこと煮ましたが、すぐに柔らかくなりました。
 グラニュー糖は65%にしましたが、十分に甘かったです。

   ジャムの瓶が大小6本できました。

   014.JPG

 数個残して、後はジャム用に刻みました ペクチンが多く、トロッとしています。

012.JPG015.JPG

 干すこと15日間で我が家の干し柿完成。もう少し乾燥してあるのが好きですが、
洗濯物の邪魔になるので、おろしました。

 貴重な一個、お抹茶で頂きました。 中はまだトロリとしてゼリー状でした。

IMG_20161125_101530.jpgIMG_20161129_121753.jpg

 久しぶりにコルネを焼きました。フィリングはチョコレートクリームですが、野菜スティックやポテト
サラダを入れても美味しいです。

 007.JPG006.JPG

nice!(18) 
共通テーマ:グルメ・料理

ルバーブ発見! [ジャム]

 昨年は九月にルバーブのジャムを作ったのですが、今年はもはや発見しました。
それもお豆腐屋さんです。近所の手作り豆腐のお店では、時々、店先で地元の
野菜を売っています。そこでルバーブを見つけました。嬉しくて早速買って来ました。
 調べたら収穫期は5~9月だそうで、早すぎるわけでは無いのですね。

緑の中に赤いものが少し混じっています。ザクザク切り、ここにお鍋にいれグラニュー糖を
まぶして一晩置きました←そんなに長くなくていいのですが、翌朝に持ち越したのです。

011.JPG012.JPG

 袋の中に生産者のプリントが入っていたので、今回はその通り作りました。
砂糖は50%なのですが、丁度良い味でした。色は赤が足りず茶色になりましたよ。
600gのルバーブに300g弱のグラニュー糖、レモン汁半個分です。

016.JPG014.JPG

 久しぶりにお花クッキーを焼きました。ポワラーヌ(パリのパン屋さん)のクッキーに似せようと
色んな配合で試していたものです。今回もまだ実験中!卵を入れずに焼きました。
カリっと焼けたところは気に入りましたが、バター味が出て、素朴さがないな~~。

 002.JPG008.JPG


 


nice!(26)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

赤いルバーブで、またまたジャムです。 [ジャム]

 先日のルバーブは緑色でしたが、嬉しいことに知人から
赤いルバーブが届きました。
 長野県からの取り寄せだそうです。大きな袋 1キロ入りです。

       001.JPG


 早速、ジャムを煮ました。 ザクザク切っている時は固いのに、5分くらいで繊維が溶けだします。
あくも多いので、きれいに取り除きます。

037.JPG039.JPG

 糖分は60%にしました。添付のレシピは50%でしたが、保存を考えて増やしました。酸味
もちょうど良いように感じました。きれいな赤色です。ベリー類のジャムのようですね。

040.JPG041.JPG

 久しぶりのお菓子教室開催。私も皆さんも段取りにあたふたして、写真が少ないのです。

 オレンジのしぼり汁や皮のすりおろしがたっぷり入り、生地の美味しさが格別のオレンジケーキ。
本当はバタークリームを使うのですが、バターが足りない昨今なので、生クリームでデコレーション
しました。昭和な感じ?の声が・・・・冷やしている間、冷蔵庫の中までオレンジの香りがしていました。

         006.JPG


 もう一品はポップオーバー、生野菜やハムと一緒に頂きました。専用の紙ケースを使いましたが
生地離れが良くなくて、一工夫要りますね。どなたか良いアイディアありませんか?

             005.JPG

   




nice!(30)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

ルバーブでジャムを [ジャム]

 八ヶ岳の道の駅では珍しい野菜を購入してきました。
ルバーブは見つけたら、絶対買おうと決めていたので、発見した時は
大喜び!なんと、道の駅にはなくて、小淵沢の駅の地場野菜の売り場に
ありました。茎の赤いものもあるのですが、今回は緑なので、出来上がりは
オリーブグリーン。香りはグリーンの方が強いそうです。

 ルバーブは見かけは蕗のようですが、タデ科の植物でダイオウだそうです。
あの漢方に使われる大黄です。

 茎をカットすると、蕗よりずっと固いのに、すぐに砂糖が溶けだしてやわらかくなります。

005.JPG007.JPG

 あくが沢山出るので、丁寧に取り除きます。あっという間にこんなに溶けて柔らかく煮えます。
 
010.JPG021.JPG

 二束、600gでこの量が出来ました。グラニュー糖は保存を考えて60%にしました。ほど良い
酸味がちょうど良く感じました。
 
022.JPG024.JPG

道の駅で見つけた珍しい花ズッキーニ! お世話になった友人宅でも夕食の一品に出てきました。
私は手抜きで、花の部分にチーズを詰めて、塩胡椒し、オリーブオイルをかけてオーブンで焼いただけ。
でも、とっても美味しく頂きました。ちなみに8本入って、¥230でしたよ!

         001.JPG

 週末にやってきた娘夫婦にライ麦のパンを焼き、ルバーブジャムと共にお土産にしました。

         003.JPG

 右はプレーン、左は胡桃とレーズンが入っています。


nice!(20)  コメント(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

またまた梅ジャム [ジャム]

 冷凍庫にある梅で、もう一度ジャムを炊きました。
先日の作り方は三回、あく抜きのために茹でこぼしたせいか、梅の香が
飛んでしまった気がします。今まで作っていたレシピで作りました。

 青い梅の割合が多いです。まだ凍っていましたが、一度、たっぷりの湯で茹でました。

 001.JPG002.JPG

 茹でこぼした後、手で種を取り除き、半分の量のグラニュウ糖を入れ、あくをとりながら、
煮始めます。

004.JPG003.JPG

 湯気で見ずらいけど、102℃以上に温度を上げます。 950gの梅+920gのグラニュー糖で
5瓶出来ました。

005.JPG008.JPG

 前回と色が少し違います、酸味も強いジャムになりました。砂糖の分量の割合は同じくらいです。

        009.JPG

パン・オ・セレアル を焼きました。 雑穀のパンです。イーストも少なめに
して、じっくり発酵。 梅ジャムとも合いますよ。

002.JPG004.JPG
 
 

 昨日はJHBSのサマーセミナーに出席しました。今年はフランスからのパティシエ、
アンジェロ・ミュザ先生です。お洒落で、お味もとびっきりのお菓子、イースト菓子を
教えて頂きました。

   054.JPG

 今年は試食もたっぷりで美味しかったです。裏方のスタッフさんは大変だったことでしょう。
お弁当の後だったので、食べきれませんでした。 

        052.JPG     

 後方にあるクリームを縛りだしたお菓子はティラミス、とっても美味しくて、作りたいな!と思いました。

        
     


nice!(23) 
共通テーマ:グルメ・料理

無花果のジャム [ジャム]

 無花果の採れない土地に育ったためか、馴染みの果物です。生食はほとんどしません。
お菓子用のコンポートは作りますが、ジャムは初めてです。1パック買って、お試し!
 PA300373.JPG PA310377.JPG  
 
 きれいな色、美味しい! 次回は沢山買って、沢山作る事にします。
        PA300374.JPG        

 FAHさんのフレッシュトマトのピザ、気楽に作れるレシピなので、焼いてみました。トマトはミニトマト
にしましたが、フレッシュ感があって、美味しかった。FAHさん ありがとうございます。
 PA290369.JPG PA290372.JPG

 先週末、昭和記念公園のコスモス畑を観に行きました。今年はまだまだきれいに咲いていました。
銀杏並木もそろそろ色づき始め、銀杏が落ち始めています。
 PA260355.JPG PA260353.JPG

 黄色いコスモスが今、見頃でした。
       PA260362.JPG

 斜面に咲く、コスモスの見事な事、来年は是非お出かけ下さい。
       PA260367.JPG

       PA260366.JPG
nice!(19)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理