So-net無料ブログ作成
検索選択

柚子のジャム [ジャム]

 きれいな柚子を1,5kも頂きました。
柚子のジャムは初めてですが、マーマレードと同じように作りました。
皮の茹でこぼしは不要ですとの事で、皮、実、ジュース
すべてを一緒にことこと煮ましたが、すぐに柔らかくなりました。
 グラニュー糖は65%にしましたが、十分に甘かったです。

   ジャムの瓶が大小6本できました。

   014.JPG

 数個残して、後はジャム用に刻みました ペクチンが多く、トロッとしています。

012.JPG015.JPG

 干すこと15日間で我が家の干し柿完成。もう少し乾燥してあるのが好きですが、
洗濯物の邪魔になるので、おろしました。

 貴重な一個、お抹茶で頂きました。 中はまだトロリとしてゼリー状でした。

IMG_20161125_101530.jpgIMG_20161129_121753.jpg

 久しぶりにコルネを焼きました。フィリングはチョコレートクリームですが、野菜スティックやポテト
サラダを入れても美味しいです。

 007.JPG006.JPG

nice!(18) 

ルバーブ発見! [ジャム]

 昨年は九月にルバーブのジャムを作ったのですが、今年はもはや発見しました。
それもお豆腐屋さんです。近所の手作り豆腐のお店では、時々、店先で地元の
野菜を売っています。そこでルバーブを見つけました。嬉しくて早速買って来ました。
 調べたら収穫期は5~9月だそうで、早すぎるわけでは無いのですね。

緑の中に赤いものが少し混じっています。ザクザク切り、ここにお鍋にいれグラニュー糖を
まぶして一晩置きました←そんなに長くなくていいのですが、翌朝に持ち越したのです。

011.JPG012.JPG

 袋の中に生産者のプリントが入っていたので、今回はその通り作りました。
砂糖は50%なのですが、丁度良い味でした。色は赤が足りず茶色になりましたよ。
600gのルバーブに300g弱のグラニュー糖、レモン汁半個分です。

016.JPG014.JPG

 久しぶりにお花クッキーを焼きました。ポワラーヌ(パリのパン屋さん)のクッキーに似せようと
色んな配合で試していたものです。今回もまだ実験中!卵を入れずに焼きました。
カリっと焼けたところは気に入りましたが、バター味が出て、素朴さがないな~~。

 002.JPG008.JPG


 


nice!(26)  コメント(7) 

赤いルバーブで、またまたジャムです。 [ジャム]

 先日のルバーブは緑色でしたが、嬉しいことに知人から
赤いルバーブが届きました。
 長野県からの取り寄せだそうです。大きな袋 1キロ入りです。

       001.JPG


 早速、ジャムを煮ました。 ザクザク切っている時は固いのに、5分くらいで繊維が溶けだします。
あくも多いので、きれいに取り除きます。

037.JPG039.JPG

 糖分は60%にしました。添付のレシピは50%でしたが、保存を考えて増やしました。酸味
もちょうど良いように感じました。きれいな赤色です。ベリー類のジャムのようですね。

040.JPG041.JPG

 久しぶりのお菓子教室開催。私も皆さんも段取りにあたふたして、写真が少ないのです。

 オレンジのしぼり汁や皮のすりおろしがたっぷり入り、生地の美味しさが格別のオレンジケーキ。
本当はバタークリームを使うのですが、バターが足りない昨今なので、生クリームでデコレーション
しました。昭和な感じ?の声が・・・・冷やしている間、冷蔵庫の中までオレンジの香りがしていました。

         006.JPG


 もう一品はポップオーバー、生野菜やハムと一緒に頂きました。専用の紙ケースを使いましたが
生地離れが良くなくて、一工夫要りますね。どなたか良いアイディアありませんか?

             005.JPG

   




nice!(30)  コメント(16) 

ルバーブでジャムを [ジャム]

 八ヶ岳の道の駅では珍しい野菜を購入してきました。
ルバーブは見つけたら、絶対買おうと決めていたので、発見した時は
大喜び!なんと、道の駅にはなくて、小淵沢の駅の地場野菜の売り場に
ありました。茎の赤いものもあるのですが、今回は緑なので、出来上がりは
オリーブグリーン。香りはグリーンの方が強いそうです。

 ルバーブは見かけは蕗のようですが、タデ科の植物でダイオウだそうです。
あの漢方に使われる大黄です。

 茎をカットすると、蕗よりずっと固いのに、すぐに砂糖が溶けだしてやわらかくなります。

005.JPG007.JPG

 あくが沢山出るので、丁寧に取り除きます。あっという間にこんなに溶けて柔らかく煮えます。
 
010.JPG021.JPG

 二束、600gでこの量が出来ました。グラニュー糖は保存を考えて60%にしました。ほど良い
酸味がちょうど良く感じました。
 
022.JPG024.JPG

道の駅で見つけた珍しい花ズッキーニ! お世話になった友人宅でも夕食の一品に出てきました。
私は手抜きで、花の部分にチーズを詰めて、塩胡椒し、オリーブオイルをかけてオーブンで焼いただけ。
でも、とっても美味しく頂きました。ちなみに8本入って、¥230でしたよ!

         001.JPG

 週末にやってきた娘夫婦にライ麦のパンを焼き、ルバーブジャムと共にお土産にしました。

         003.JPG

 右はプレーン、左は胡桃とレーズンが入っています。


nice!(20)  コメント(15) 

またまた梅ジャム [ジャム]

 冷凍庫にある梅で、もう一度ジャムを炊きました。
先日の作り方は三回、あく抜きのために茹でこぼしたせいか、梅の香が
飛んでしまった気がします。今まで作っていたレシピで作りました。

 青い梅の割合が多いです。まだ凍っていましたが、一度、たっぷりの湯で茹でました。

 001.JPG002.JPG

 茹でこぼした後、手で種を取り除き、半分の量のグラニュウ糖を入れ、あくをとりながら、
煮始めます。

004.JPG003.JPG

 湯気で見ずらいけど、102℃以上に温度を上げます。 950gの梅+920gのグラニュー糖で
5瓶出来ました。

005.JPG008.JPG

 前回と色が少し違います、酸味も強いジャムになりました。砂糖の分量の割合は同じくらいです。

        009.JPG

パン・オ・セレアル を焼きました。 雑穀のパンです。イーストも少なめに
して、じっくり発酵。 梅ジャムとも合いますよ。

002.JPG004.JPG
 
 

 昨日はJHBSのサマーセミナーに出席しました。今年はフランスからのパティシエ、
アンジェロ・ミュザ先生です。お洒落で、お味もとびっきりのお菓子、イースト菓子
教えて頂きました。

   054.JPG

 今年は試食もたっぷりで美味しかったです。裏方のスタッフさんは大変だったことでしょう。
お弁当の後だったので、食べきれませんでした。 

        052.JPG     

 後方にあるクリームを縛りだしたお菓子はティラミス、とっても美味しくて、作りたいな!と思いました。

        
     


nice!(23) 

無花果のジャム [ジャム]

 無花果の採れない土地に育ったためか、馴染みの果物です。生食はほとんどしません。
お菓子用のコンポートは作りますが、ジャムは初めてです。1パック買って、お試し!
 PA300373.JPG PA310377.JPG  
 
 きれいな色、美味しい! 次回は沢山買って、沢山作る事にします。
        PA300374.JPG        

 FAHさんのフレッシュトマトのピザ、気楽に作れるレシピなので、焼いてみました。トマトはミニトマト
にしましたが、フレッシュ感があって、美味しかった。FAHさん ありがとうございます。
 PA290369.JPG PA290372.JPG

 先週末、昭和記念公園のコスモス畑を観に行きました。今年はまだまだきれいに咲いていました。
銀杏並木もそろそろ色づき始め、銀杏が落ち始めています。
 PA260355.JPG PA260353.JPG

 黄色いコスモスが今、見頃でした。
       PA260362.JPG

 斜面に咲く、コスモスの見事な事、来年は是非お出かけ下さい。
       PA260367.JPG

       PA260366.JPG
nice!(19)  コメント(7) 

紅玉のジャム [ジャム]

 紅玉が出回っている間にジャムを作ります。いつもは形が残るように煮るのですが、
半分は皮ごとフードプロセッサーで荒くきざみ、半分は薄くスライスして煮ました。
きれいな色に仕上がりました・
 201011161218000.jpg 201011161216000.jpg

 パン生地を使ったキッシュ、ずっと前に習ったのですが、久しぶりに焼いてみました。
美味しくて、ブランチにも友達とのランチにもいいかなと思います。
 007.JPG 008.JPG 
 フィリングにはベーコン、ブロッコリー、玉ねぎなどが入っています。
 009.JPG 011.JPG

 またまたタルトタタンを焼きました。今回はレシピも少し変えて、冷めるまで置いたので、
きれいな形で型から抜けました。でも、焼き立ての熱々が美味しいですね。
           015.JPG

 
nice!(28)  トラックバック(0) 

日向夏みかんのマーマレード [ジャム]

 今年は伊予柑のマーマレードを作り損ねました。
マーマレードのストックが切れていて寂しいなと思っていたら、
宮崎出身の友達が日向夏を持ってきてくれました。
そのまま食べたいのは山々ですが、全部マーマレードになりました。
無農薬だそうです、実も皮もすべてつかうのがpomme風です。

 丁度、1キロありました。グラニュー糖は600g、5瓶できました。
      三月下旬 002.JPG
 
 グレープフルーツのように淡い黄色なのですが、しっかり煮詰めると透明で、
オレンジ色になります。もし、温度計を使わない場合はそれが目安です。
  三月下旬 003.JPG三月下旬 004.JPG

 先日の稲田さんの本から、薩摩芋を使ったパンを焼きました。生地には黒胡麻が
たくさん入っています。お芋はグラッセにして詰めます。
      三月下旬 001.JPG

 またまたマカロンです。マカロンにとりつかれています。今回のはピエが
とってもよく出てます。見てやってください桜色の可愛いピンクです。 m(_ _)m
   三月下旬 013.JPG三月下旬 014.JPG
      

nice!(25) 

レモンジャムでケーキを [ジャム]

台風一過、青空が綺麗です。
九月ですね、スキンも新しくして、気分一新です。

友達からお土産に頂いたレモンのジャム
とっても爽やかな香りです。
これは何かお菓子をと思いたち、レモンジャムを生地にたっぷり入れた
お菓子を焼くことにしました。
      3132733

バターの代わりに、かねてから気になっていたオリーブオイルスプレッドを使ってみました。
オレンジを使ったケーキが載っていたリーフレットを参考にして、焼きました。
12センチのマンケ型ブリオッシュ型が二個出来ました。先ずはアプリコットジャムを塗って。
       3132724

レモンのアイシングをたっぷりかけてお化粧です。
        3132734

焼いた直後はオリーブオイルの香りが気になりましたが、アイシング後はレモンの香りで
気にならなくなり、美味しくなりました。大人のお菓子ですね。

カラメルの保存に見つけました。百円ショップです。楕円が珍しいでしょう♪
         3132735

今年の夏のマイブームは薬味mixでした。
脇屋さんのレシピで、大葉、生姜、アサツキ、茗荷、貝割れを夫々千切りや
細かく刻み、ミックスして置きます。保存も4,5日OK.。
お昼のお蕎麦にたっぷりかけて頂きましたが、これもgoodでした。
もちろん冷奴、焼きナス、厚揚げ、サラダ、なんにでもトッピングしましたよ。
         3132728
nice!(33) 

梅ジャム!作りました。 [ジャム]

年に一度の梅のシーズン
例年通りに梅干は漬けました。今年は少し氷砂糖を加え、塩分も少し減らしました、13%です。

梅雨が明けて土用干しまで静かに休んでもらいます。
2949587途中経過は例年のことで写しませんでした。

amiさんのブログで梅ジャムのレシピ発見、もっと美味しく出来そうな予感!
レシピをプリントアウトして冷蔵庫に張りました。さあ、張り切って挑戦。

まだところどころ青梅も混じっています。
2949590
50℃のお湯で三度湯がきました。
一度目でこんなに色が変りましたよ。
2949591

アクをとり、じっくり煮詰めて、さあ出来上がり。
90%のお砂糖でもしっかり酸味があります。もう少し入れてもよかったかな?
2950274
皮はフードプロセッサーで細かくしましたが、繊維が少し見えますね。
2950275

宮崎県出身のお友達からの頂き物です。
完熟マンゴー、美味しかったア♪ご馳走さまでした。
2949586

ムシムシとスッキリしない毎日ですね。
プレーンヨーグルトで作ったクレメダンジュ風の冷たいデザートです。
2949589

nice!(32)