So-net無料ブログ作成

残暑には! [料理]

 お盆休みも高校野球も終わり、秋だわ~と思ったらこの暑さです。
暑さにめげないためには美味しくご飯を頂くことですね。

 私のスタミナ料理は餃子です。子等が家にいたころは三袋くらい作って
ご飯も炊かずにサラダと餃子食べ放題をしたものですが・・・今は大きめの皮と
普通サイズで作り、半分以上は冷凍保存します。ちなみに夏はキャベツ、ニンニク、
生姜、長ネギと豚こま切れをフードプロセッサーでひき肉にしたものを使いますが、
冬は白菜とニラ等です。

008.JPG005.JPG

 近所にJAがあり、早めに行くと新鮮な野菜が安価で沢山出ています。
オクラは夫が苦手なので、茹でてからフードプロセッサーで種が見えなくなるまでトロトロに
します。麺つゆで味付けして、素麺につけて頂いても、ご飯にかけても美味しいです。

002.JPGIMG_20170822_165823.jpg

 暑いけど、我が家の朝ご飯用のパンは焼きます。プルマンと小さなバゲット。バゲットの
サンドウィッチはランチにも。

002.JPGIMG_20170818_104609.jpg
nice!(24) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅の土用干し [料理]

 今年は注文間違いで、いつもの曽我の十郎梅が1㌔しか届きませんでした。
この数年分が結構残っているので、まあいっかで少しだけ漬けました。
 梅雨明けしたので、さっそく土用干しです。
赤紫蘇は沢山入れたので、カリカリに干してフードプロセッサーにかけ、ゆかりの完成です。

001.JPG015.JPG

 今月、習ってきたパンを復習しました。トマトのフォカッチャはセモリナ粉やポテトフレーク
が入るのでとっても美味しい生地です。チアシードをトッピングしたトマトのゼリーは
イタリアンのデザートに良さそう。

009.JPG010.JPG

 ホカッチャの生地が美味しいので、一枚を伸ばしてピザに変身。バジルの葉とチーズで、
ピザマルゲリータ風です。ソースはパスタにも使えるマリナーラソースを作り置きしています。

004.JPG007.JPG
nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理

筍、初物です。 [料理]

 ここ数日の気温上昇に何を着たらと?大あわてです。
桜の後は筍!地元の新鮮な筍をJAでgetしました。

 さっそく、筍ご飯、そしてつくねと炊き合わせ。やっぱり筍は美味しいですね。

004.JPG005.JPG

 注・・・炊き合わせ、ごちそう様の後、写すの忘れてた!で、残りを写したので寂しい写真 m(_ _)m

 大好きなパンオセレアルをまた焼きました。同じようにクープを入れても、焼き上がりは違います。

001.JPG002.JPG

 ガトー・オペラ、大好きなケーキですが、過去習ったことも、作ったこともありませんでした。
今回、やっと講習会に参加。ピカッときれいなオペラを勉強してきました。
 さて、習った通り再現できるかしら?

014.JPG010.JPG





nice!(23) 
共通テーマ:グルメ・料理

栗おこわみたいな? [料理]

 秋は美味しいものが次々に出回りますね。
一番早く出てくるのが栗でしょうか。今年は例年より少ないようです。
台風や雨の影響なのかな?それでも、大好きな栗おこわを作りました。
 うるち米も混ぜて、炊飯器で炊いたので、おこわらしさがたりません。
反省・・・・やっぱり蒸さないと。

          IMG_20160924_214128.jpg

 お彼岸の終わりに萩をつくりまし。久しぶりです。餡の半分はこし餡にしました。
フードプロセッサーにかけてからザルでこします。量が少ないので、簡単にこし餡ができます。

011.JPGIMG_20160922_111855.jpg


nice!(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅を干す [料理]

 やっと梅雨明け宣言がでましたね。
年々、梅雨明けが遅くなっているような気がしませんか?

 昨日から梅の土用干しです。今年は「今日の料理」で見たさしす梅を漬けました。
普通の梅干しは数年分のストックがあります。 酢、砂糖、塩で漬けこむので、
お茶請けにも良いというのを見て、張り切って漬けました。
 種を取って土用干しとテキストにありましたが、このまま干しています。
 
     006.JPG 

 お酢がかなり入るので、出た梅酢の量は大変なものです。半分とっても
瓶の中はこんなに! 水で割って飲んでみましたが、すっぱい!!でも、元気が出そう!
 お酢代わりにドレッシングやあえ物に使えますね。
  
 005.JPG009.JPG

 お菓子にバターや生クリーム、砂糖、卵はつきものと割り切り、年齢関係なく(笑)
ふんだんに使ってきました。最近、図書館で見かけた本のお菓子はとってもヘルシーな
材料なのに、美味しそう!菜種油の上質なもの使用だったので、捜して買ってきました。
 まずはきなこのクッキーです。糖分はメープルシロップ、粉はドルチェを使いました。

 015.JPG016.JPG


 道具好きなのでまた買ってしまいましたが、これは優れもの、後悔していませんよ!
グレープフルーツ用のジュース絞り器です。

       013.JPG

 ☆下記の本を参考にクッキーを焼きました☆

かんたんお菓子~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~

かんたんお菓子~なつかしくてあたらしい、白崎茶会のオーガニックレシピ~

  • 作者: 白崎 裕子
  • 出版社/メーカー: WAVE出版
  • 発売日: 2012/09/28
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(28) 
共通テーマ:グルメ・料理

紫花豆を煮る。 [料理]

 八ヶ岳の友人に頼んで、大きな紫花豆を手に入れました。
立派です。前日から水に浸け、一日がかりで煮ました。

 花豆は何度も茹でこぼすことがコツの一つです。私は5層のステンレス鍋か
ル・クルーゼを使って作ります。我が家は小勢なので、一袋の半量250gのお豆です。

001.JPG003.JPG

 今回は4回茹でこぼしました。約3倍くらいに膨らみます。最後の茹で汁も捨てて、
お砂糖を溶かしたシロップの中で煮ると、きれいなんですが、栄養も逃げちゃう気がして、
今日は茹で汁にキビ砂糖を加えて煮ました。

004.JPG008.JPG

 お砂糖は少し控えめにして6割くらいにしますが、艶よく仕上がりました。

         010.JPG

 五層鍋は保温性が高いので、沸騰直前で火を止めて冷めるまで置くという作業を数回すると
ふっくらと大きく柔らかく煮上がります。火をつけたまま、何時間も煮るよりエコでしょう。
 待っている時間に、少しだけ残っていた蕨粉と冷凍してあった餡で、餡入り蕨餅を作りました。
のんびり、お茶をしながら、お豆が出来上がるのを待ちました。

005.JPG006.JPG

   




nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

サラダとラム肉(二つの講習会) [料理]

 先週と今週、二つの料理講習会に参加しました。
どちらもとても美味しそうなレシピで、我が家の食卓に新しい
メニューが加わりそう,
そして教室に来ている皆さんにも提供できそうです。

 先週は、マヨネーズメーカーが定期的に開いている教室で、参加は三度目。
今回のテーマは冬に食べたい旬の味覚のサラダです。

 左から、鱈、蓮根、長芋、蕪のソテーにチーズクリームをかけたもの、サラダというより
メインデッシュになる一品でした。真中は火を通した白菜、人参、シメジに春雨、カニかま、胡瓜などを
醤油ベースにニンニクや生姜を加えたパンチの効いたドレッシングサラダ。右は梅を潰して麺つゆ
や酢を入れたノンオイルドレッシングで白菜や細切昆布、人参を和えた和風のサラダです。

001.JPG003.JPG004.JPG

 デザート用に市販のタルトレットを利用したさつま芋のお菓子。
講師のデモンストレーションの後は、夫々が実習して、試食しました。

002.JPG008.JPG

 昨日はクスパさんとMLA豪州食肉家畜生産者事業団がタイアップ企画した、オージーラムの
セミナーに参加して、ラム肉に関する諸々と調理法を勉強してきました。

      018.JPG

 私は北海道育ちなので、ラム肉はジンギスカン鍋で食べ馴れているはずでしたが、昨日の試食では、
ラムってこういう味だったの?とびっくり。
 海外では高級肉として扱われ、賓客をもてなすための料理に使われているそうです。

 先ずは神田、味坊の梁シェフが中華を二品作りました。
ラムは濃いソースで食べるジンギスカン鍋や香料を使ったラムチョップ等に馴れた舌には、
初めて食べたに等しい、ラム肉その物の味でした。
 塩と黒胡椒、長ネギと炒めただけのもの、クミンをホールシードのまま、玉ねぎと炒めたもの。
どちらもすぐに作れそうで、美味しい料理でした。
 写真は味見用の小皿ですので、美味しそうに見えないのが残念です。

      151201_161717.jpg   151201_162724.jpg

 もう一品は会場となった虎の門ヒルズのフレンチレストラン「ピルエット」の小林シェフのタジン風の
煮込み料理です。 香味野菜数種のみじん切りをオイルで炒めたものを鉄鍋に入れ、焼き目を付けた
ラム肉を入れてワイン、トマトの水煮、スパイス類を入れてオーブンで煮込んだ料理です。
 低温のオーブンで三時間煮込まれたラムは至福の味でした。

   左はオーブンに入れる前の鉄鍋。右は試食用の一皿です。

       151201_165947.jpg   151201_170309.jpg

 お二人が素材を大事にする調理人としての姿勢に感激しました。調理の温度次第で肉の味に
差が出るという事も初めて学びました。

 
      

nice!(21) 
共通テーマ:グルメ・料理

美味しいカレーソース [料理]

 料理番組は録画しておき、暇な時にまとめて観ます。
おなかが空いている時は要注意なんです。

 NHKの[きょうの料理]で、栗原はるみさんがカレーソースを作っていました。
あ~~~美味しそう、食べたい、作ってみたいの血が騒ぎます。
玉ねぎを炒めてベースにします。家にあるスパイスで何とかなりそう。
鶏肉のストックもあるし・・・・

 さあ、作りましょう。玉ねぎ三個と鷹の爪、ニンニク、生姜のすりおろしを茶色になるまで炒めます。

001.JPG 004.JPG

そこへスパイス(カレー粉、ガラムマサラ、コリアンダー、ターメリック等)とチキンスープ、
トマトひとつを加えて煮込みます。 ベイリーフもお忘れなく!
ところが小麦粉を入れ忘れました、どおりでとろみがつきません。慌てて小麦粉を
バターで炒めて、ブラウンルーを作り、加えました

005.JPG 008.JPG

  やっと美味しそうなソースが完成。我が家は二人分なので、半分の量を
つかいました。鶏もも肉を大きめの一口大に切り、塩胡椒してバジルの葉と炒めます。
バジルの葉は少なめにしました←夫が葉っぱが入ってると言いそうだったので。

 011.JPG 013.JPG

 先日の青茄子の残りも加え、しばらく煮込んで完成です。とっても美味しかったです。
ソースの半分は冷凍しました。

015.JPG017.JPG 


nice!(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

南瓜のシチューにポップオーバーを! [料理]

 皆様、ご無沙汰していました。
夏のイベントもあれこれ終わり、ホッとしたら、この涼しさ!
 もう秋?にしては早すぎますね。 
それでも、涼しい方が作るのも楽、食べるのも進みます。

 坊ちゃん南瓜を買ったので、グラタンにしようと思ったのですが、
余り形が良くありません。それで、南瓜のクリームシチュウに変更です。
 鶏のささ身とシメジ、小玉ねぎでさっぱりとした味に仕上げました。

       001.JPG

   
 今日は前に作ったのとは違うレシピでポップオーバーも焼いてみました。
vivianさんのレシピです。専用のカップも購入したので、きれいに焼きあがりました。
紙コップを使ったら、破れてしまったことがあります。

 004.JPG009.JPG

 シチュウとポップオーバーがとっても合って、美味しく頂きました。

       008.JPG
     


nice!(23)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

楽しい手作り食品 [料理]

 この時期は梅、枇杷、ベリー類の収穫の季節でもありますね。
それぞれで色んな食品を作るのは楽しいことです。今回の材料は
はすべて非売品なんです。ちょっと嬉しい!

 まずは夫の生家でとれた沢山の梅ですが、今年は大豊作だったそうです。
帰省している夫が宅配で送ってくれました。
 梅干は作らないことにして、大好きな梅ジャムをどっさり炊きました。
 
 梅は冷凍してから調理するとエキスが沢山出るとか・・・・青梅を解凍したら
完熟したような色に・・・・梅はペクチンが強いので、まだゆるそうでも、冷えると
固くなります。

 012.JPG014.JPG

 梅が1.4キロ、グラニュー糖1.3キロでこんなに沢山出来ました。砂糖は100%の量では
ありませんが、今回は程よい甘さでした。  瓶が不ぞろいです。

          016.JPG

 沢山の梅なので、蜂蜜を使った梅シロップと、小さい梅でカリカリ漬も作りました。
シロップの方はりんご酢を少し加えて、発酵止めに。カリカリ梅は卵の殻をいれるとカリカリに
漬かるとか、お茶出し用の袋に殻を入れて入っています。

 010.JPG008.JPG

 枇杷はコンポートにした残りの種をホワイトリカーに漬けて、枇杷の種エキスを作ります。
一年経つと、杏仁のような香りのエキスが取れますが、これは消炎、殺菌作用が強く、
枇杷葉エキスと同じように使います。 成分は1000倍以上そうです。
 右側は、やはりご近所の山桃の実を少し頂いたので、ホワイトリカーと氷砂糖で山桃酒を
試作中です。どんな味、香りのお酒が出来るでしょう?

 007.JPG005.JPG

 どれも出来上がるのが待ち遠しい瓶詰たちです。

 



 
nice!(26)  コメント(10) 
共通テーマ:グルメ・料理