So-net無料ブログ作成

ご近所桜を楽しんでます。 [街&花&お店]

 待ちに待った桜の季節。住んでいる地域や近くだけでも
桜が沢山あって、人ごみをかき分けなくても楽しめます。

 ご近所、浅川の土手の桜です。余り人が歩いていません。贅沢な一人お花見でした。

 P4020024.JPG 

 P4020026.JPG

 階下のお宅の木瓜も負けていません。童女のような愛らしいこの花が好きです。

  P4020028.JPG

 大好きな国立の大学通りの桜も満開でした。 

  P4010016.JPG
 
 この日は一橋大学の入学式があったようです。
 
 P4010018.JPG

 クレマチスの一種のモンタナというそうです。、とっても綺麗に咲いていました。
スーパーの花売り場もきれい!

P4010020.JPGP4010023.JPG

 先週末、久しぶりにベテランママクラスがあり、ピンク色に染めた苺のロールケーキと
ベーコン&チーズの入ったクッペを焼きました。

 P3270002.JPGP3270003.JPG

 
nice!(25) 
共通テーマ:グルメ・料理

厳寒の函館 [街&花&お店]

 一年で一番寒い時期の函館に帰省していました。
今回は寒いのにプチ観光しましたので、皆さまに紹介します。

私の母校の周りは、すっかり観光スポットになってしまいました。
  
 高校のお隣はハリストス正教会、ギリシャ正教の教会です。すぐ近くにはカトリック教会や
メソジスト派の教会もあり、いっそう異国情緒がただよう付近です。

 P1180037.JPGP1180040.JPG


 左は公会堂跡、最近、当時のペンキの色が復元されたそうです。中は広いホールや、執務室、
皇族が泊られた部屋などがありました。右は奉行所跡です。なんとモダンな!

 P1180030.JPGP1180028.JPG


 五稜郭公園は雪が多く、入るのをあきらめましたので、タワーから真っ白になった五角形の城郭が
見渡せてちょっと感激するほど綺麗でした。

    P1180047.JPG   

 函館山も白くお化粧した街並みと海の碧さの対比がとても美しかったです。

     P1190054.JPG  
     
 最後にちょこっとグルメ。ベイエリアにあるおなじみのカリフォルニアベービーの名物シスコライスと
店内です。この辺りの散策の後のランチにいかがですか?かつて高校生の辻仁成が入り浸っていたそうです。

P1180020.JPG P1180019.JPG
P1180017.JPG P1180018.JPG 

お寺の多い地区、実家の墓地の側に、こんなもの発見。
それも 「鯨族供養」とあり、不思議な感じがしました。
  
       P1190064.JPG
 

 さすがに観光客はどこへいってもまばらでしたが、この時期ならではの寒いけれど、美しい、美味しい
函館を楽しむのは素敵ですよ。ツアーもホテルも格安ですし、皆さま、どうぞ函館へ♪

 



 
nice!(21)  コメント(16) 
共通テーマ:グルメ・料理

神代植物公園の薔薇 [街&花&お店]

 五月は薔薇の季節です。晩秋の薔薇も綺麗でしたが、
真っ盛りを観ようと、出かけました。

 人も多く、薔薇の種類も沢山、そしてすべてが開ききっているバラは圧巻だけど、
鑑賞するにはどうかなあ~~?もう数日、早く来るべきでした。
P5150998.JPGP5150999.JPG

 少しでも咲き切っていない薔薇を写してきました。どの名前も素敵ですね。
  ディスティニー                 ファラオン
P5151000.JPGP5151006.JPG

 ジョン・F・ケネディ                 レオナルド・ダビンチ
P5151002.JPGP5151013.JPG

 ピエール・ド・ロンサール             マチルダ
P5151017.JPGP5151030.JPG  
 
      つるゴールド・バニー   
      P5151033.JPG  

 薬のかかっていない甘夏を頂いたので、エコの国産オレンジを加えてマーマレードを煮ました。
種は別にして、袋に入れて一緒に煮ます。 甘夏4個+オレンジ2個+グラニュー糖750gでした。
P5130983.JPGP5130984.JPG

 先に皮だけ一度茹でこぼし、実と種を加えて煮ました。101℃を越すと色が変わります。
P5130985.JPGP5130988.JPG

 家中の瓶を集めて、なんと丁度瓶が7本分と味見用に一口、ピッタリです。
      P5130991.JPG
       

 多田千賀子さんの「おやつ新報」を見ていたら、ロールケーキがあんまり美味しそうで、すぐに
焼きました。卵黄が多いので、色がきれい、キメも細かくてしっとり美味しかったです。
マスカルポーネチーズが切れていたので、生クリームとクリームチーズを2:1にして巻きました。
P5110980.JPGP5110982.JPG

 最近ロールケーキばかり焼いていますが、レシピはみんな違い、私は目下、実験中です。


おやつ新報へ、ようこそ。

おやつ新報へ、ようこそ。

  • 作者: 多田 千香子
  • 出版社/メーカー: エンターブレイン
  • 発売日: 2009/09/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)



nice!(21)  コメント(9) 
共通テーマ:グルメ・料理

ちょこっと付けたし函館ぐるめ [街&花&お店]

 函館はいつ帰っても美味しいものが沢山或る街です。
ごく一部だけですが、美味しいと思ったものを掲載します。


 空港に降りたら、もう寒い!伊丹空港から来る弟夫婦を
待ちながら、主人とラーメンで身体を温めました。ごく普通の塩ラーメン。
私は東京ではラーメンを頂きません。左は主人の選んだカレーラーメンです。

 130411_134412.jpg 130411_134420.jpg

 いつも行くボーダーというイタリアンのお店の蛸のグラタンとソイのアクアパッツアです。
地元ならではの素材なので、シャッターを切らせてもらいました。

 P4120887.JPG P4120888.JPG

 これは鮨屋さんで出してもらった大きな毛蟹!間違いないお味です。

   P4130907.JPG

 ご存知ラッピ、こちらのラッキーピエロは湯の川温泉近くの店です。このお店のテーマは
アメリカのハンバーガーショップだそうです。等身大のプレスリーやマリリンモンローが居ました。
肝心のハンバーガーは食べる方が忙しくて写真なしです。
 函館にご旅行の方、どのお店でもお寄り下さい!     注・・私は関係者ではありませんよ(笑)

 P4120879.JPGP4120880.JPG

 P4120885.JPGP4120883.JPG

 今回、頂き損ねたソフトクリームは、帰京後、デパートの大北海道展で、駒ケ岳牛乳のソフトクリームを
見つけさっそく頂いて、これで今回の函館食の部を〆ました。

       130417_124251.jpg
 

nice!(15) 
共通テーマ:グルメ・料理

函館で国宝に出会う! [街&花&お店]

先週末から函館に帰省していました。
つい数日前まで雪が残っていたという函館は、春まだ浅く、
道端の草すら芽吹いていませんでした。

 今回はレンタカーを借りて、恵山方面にドライブをしました。
目的は2007年に指定を受けた北海道初の国宝を見る事です。
古いお寺もお城も無い北海道に国宝があるなんて、知らない方も多い
と思いますので、紹介します。

 函館空港から30分のドライブで南茅部(かやべ)に着きます。
函館市縄文文化交流センターにある著保内野(ちょぼないの)遺跡から出土した
「中空土偶」がそれです。
 およそ3500年前の縄文時代後期の墓からの出土だそうです。
  P4120866.JPG

 厚いプラスティックケースの中、ライトで浮かび上がる土偶は、まったく古さを
感じさせない素晴らしいものでした。身長は41.5㎝、幅は20.1㎝、重さは1.745kあるそうです。
 ここはフラッシュを使用しなければ、撮影が許される博物館です。
 
 国宝以外にも、当時、使われていた土器、石器、骨角器など発掘された品が沢山展示
されています。
   P4120869.JPG

 縄文文化交流センターの近くに、発掘された竪穴住居の集落跡があります。
この厳寒の地にはるか昔、人々が生活した事を知り、感動しました。彼らは思いの外
高い文化と生活の術を持っていたことに驚かされました。
 P4120873.JPG

    P4120878.JPG
 
 寒いので見学者は私たち一行だけ、突然、吹雪になり、まるで縄文人が歓迎の挨拶をして
くれたようでした。跡地内には鹿の糞だけでなく、熊のものらしき糞もあり、思わず周囲を見渡し
ました。かなり広い跡地です。
 P4120877.JPG P4120870.JPG
  
 桜の開花は一カ月後でしょうか、近くの温泉も冬季お休み中だったり、まだ冬のような函館近郊でした。
nice!(12)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

初冬の函館へ [街&花&お店]

 函館に帰省していました。
例年より暖かいとはいえ、時々、吹雪いたり、やっぱり寒い故郷です。
母が居なくなったので、泊りは近くのホテルですが、港が見える部屋。
夜は停泊している昔の連絡船がライトアップされます。
翌朝は、ちょっと吹雪きましたが、画面では見えませんね。
  2012112017430000.jpg  2012112109370000.jpg

 函館に行く度に美味しいお店が増えている気がします。こちらは十年前からあるそうですが、
 初めて伺いました。フレンチのYAMAMOTOです。
一皿目の人参のムース生ウニ添えで感動、こちらの自慢料理なのでしょう。人参のムースは滑らかで
優しい甘みとこく、たっぷり乗った生ウニの美味しい事!
         PB210423.JPG

 盛り沢山のオードブル、黒ソイのソティ。素材の活きの良さが生きています。
          PB210424.JPG
          PB210425.JPG

 牛もも肉のワイン煮込み、抹茶味のクレームブリュレ・・・・
          PB210426.JPG
          PB210428.JPG

    あ~~美味しかった、ご馳走様。
 
 ご存知ラッピです。ご当地バーガーですが、私は一番美味しいと思っています。
下は近くの十字街店で、一年中、クリスマスのお店です。 とんかつバーガーと海老マヨバーガー、
定番ですね。一人一個ですよ。それでもお腹がいっぱいです。
          PB220431.JPG
          PB220433.JPG

 お土産はそろそろクリスマスシーズンなので、パネトーネを焼いて持って帰りました。
          PB190414.JPG
          PB190419.JPG
nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

梅雨の晴れ間 合羽橋へ [街&花&お店]

  先週は嬉しい事に雨も降らず、爽やかな日が続きました。そんな晴れ間に、若い皆さんと
合羽橋探訪に出かけました。ついついあれもこれもと買いたくなってしまうのはいつもの事です。

 その中で、お気に入りを紹介します。粉の振り出し容器ですが、蓋部分が穴ではなくネットに
なっているので、なにかと便利そう。
 右はとってもよくおろせる大根おろしです。黄色ばかりと思っていたら白もありました。
   2012070111120000.jpg 2012070111130000.jpg
    
 きれいなクッキー袋、これは百枚入り、皆さんで分けましょう。包材はどれも単位が多いのです。
合羽橋に行っても、美味しい店を捜せなくて、いつも空腹のまま帰っていましたが、スカイツリーを
目指して歩いていたら偶然美味しそうなお店発見。1時を回っていたので、ご飯が足リ無くなったと、近所の
お店にもらいに行って、ランチ用の親子丼を作ってくれました。感激です、とっても美味しかった。
   2012070111140000.jpg 2012062713570000.jpg

 先日のティラミスのロールケーキが好評だったので、ベテランママさんたちのクラスでも、メニューに
入れてみました。パンはベランダからローズマリー、バジルを摘んできて入れたプチフランス、
カリッと焼き上げました。
   P6250075.JPG P6250069.JPG

 暑い季節には火を使わないお菓子をと思い、パイナップルとマンゴーのマリネ。
キルシュワッサーとグラニュー糖をかけて、これもまたベランダのアップルミントを刻んで混ぜました。
この方法は、甘みの足りない桃や苺などにも使えますよ。
          P6250073.JPG
 
 先日、塩漬けにした梅に赤紫蘇を入れました。よく塩でアク出しをして、たっぷりと梅にのせました。
今年の紫蘇はとってもきれいな赤紫蘇でした。どんなきれいな色に仕上がるか楽しみです。
   P6250078.JPG P6250079.JPG

 先週は私の誕生日。さすがに自分用には作りません。娘が美味しそうなタルトをプレゼントしてくれました。
          P6280082.JPG

 気になっていたアナベルと言う紫陽花を発見。お不動様の中に色んな紫陽花の種類を
展示してありました。真っ白できれいですね。
           2012062516050000.jpg
          

続きを読む


nice!(19)  コメント(20) 
共通テーマ:グルメ・料理

函館にて2  観光 [街&花&お店]

 故郷を離れて数十年経つと、もう故郷が観光地のようです。
今回は、特に松前を始め大沼公園にも足をのばしました。駒ケ岳は美しい山です。
  014 (3).JPG
     

 「千の風になって」の訳詞・作曲者の新井 満氏がここに移り住んでいるそうです。
水芭蕉の群落も見つけました。
 012 (3).JPG 019 (3).JPG

 湖の周囲には素敵なお店がポツン、ポツンとあります。日曜でも観光客が少ない、静かな国定公園です。地元的にはもっと賑わった方がいいのでしょうね。 パスタやピザの美味しいお店でした。
P5130111.JPG P5130114.JPG
 P5130116.JPG P5130117.JPG
 
 名物の大沼団子、懐かしい!思わず、お店の前のベンチで頂きました。
017 (3).JPG 020 (3).JPG

 ここは松前の帰りによったトラピスト男子修道院。市内にあるトラピスチヌ修道院は女子です。
この修道院で、有名なバター、クッキー、バター飴を製造しているのです。
函館から少し離れているのでお訪れる人も少なく、小高い丘の上に建つ雰囲気は遠くから見ると、
まるでヨーロッパのようです。見学は予約制で、男性のみだそうです。
 売店で、元気の良い若い修道僧の方が飴の製法を熱く語られていました。
P5110041.JPG P5110044.JPG 

P5110048.JPG P5110047.JPG

 最後の夜の夕食は、創業は明治という牛鍋屋さん。すき焼きの作り方も創業以来変わらないとか、
建物が素晴らしい、すべて個室で、お部屋も当時のまま、なんとも懐かしいレトロな雰囲気でした。
肉屋さんもやっていて、子供の頃はお使いに行かされましたが、お客様の日とか、ハレの日の
ご馳走だったと思います。
 辻 仁成氏の「函館物語」にも記載されています。
P5130126.JPG P5130131.JPG

 その後はぶらりと港の方に向かい、海鮮市場の側のスターバックスコーヒーへ、函館仕様なのでしょうか、
とっても素敵な店内です。
P5130133.JPG P5130134.JPG

 もっともっと、函館の魅力をお見せしたい気持ちでいっぱいです。素敵な街なんですよ♪

   ☆大沼湖畔のお店  WANDALE 
   ☆牛鍋の店    阿佐利   

☆ 辻 仁成氏は高校の後輩です。  
   

函館物語 (集英社文庫)

函館物語 (集英社文庫)

  • 作者: 辻 仁成
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 1996/09/20
  • メディア: 文庫



nice!(15)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

函館にて 桜 [街&花&お店]

 東京はもう初夏の装いですが、帰省した函館は桜がまだ咲いていました。
何十年振りの故郷の桜を堪能してきました。

 北海道で唯一のお城、松前城の桜は有名です。でも、私はなんと、初めてだったのですよ。
函館から100kmのきょりにあります。
 さすがに染井吉野は散っていましたが、250種もの桜が植えられていて、南殿、糸括り、関山などの
八重桜が美しく咲いていました。
021 (2).JPG 011 (2).JPG

016 (2).JPG 028 (2).JPG   

          右の海は松前の前の海岸で、津軽海峡です。晴れていると青森が見えます。
         

 五稜郭の桜はそろそろ散り始めていましたが、星形の城郭に沿って咲く桜は壮観です。五稜郭タワー
から観たら最高でしょうが、長蛇の列に諦めました。
 最近、当時のまま復元された奉行所跡はなかなか身応えがありました。
016.JPG 009.JPG
  
 最後は函館山の麓にある函館公園。ここは染井吉野が満開でした。小高い所から写しましたが、
函館はどこからも海が見えます。右奥のクラシックな建物は図書館です。高校時代はよく利用しました。
039 (2).JPG 035 (2).JPG
nice!(20)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

昭和記念公園の桜 [街&花&お店]

 ご近所桜と言えば、昭和記念公園ですが、なかなか満開の時期にめぐり
合わなかったのですが、今年は前日、七分咲きの情報を観て、翌日(4月12日)に
出かけました。桜はもちろん満開、その上、チューリップ、水仙、ムスカリ、山吹、雪柳
木瓜等の花々が咲きそろい、それはそれは綺麗でした。
   001.JPG 004.JPG

   008.JPG 012.JPG

   010.JPG 016.JPG

   018.JPG 019.JPG

   027.JPG 024.JPG

 4月15日は新宿御苑でした。ここは染井吉野はピンクのじゅうたんになっていましたが、
八重桜、しだれ桜が数種咲いていて、これも見事でした。
2012041513050000.jpg 2012041512580001.jpg 2012041515550000.jpg 

 今年は桜を十分楽しみました。名残惜しいのですが、新芽を吹いた木々に変わり、元気な
季節を迎えようとしています。

nice!(18) 
共通テーマ:グルメ・料理